フィリピン・セブ島在住のママライター「しゃんママ」が、自由で豊かな暮らしのための情報を発信。在宅ワーク・海外生活・子育て・旅行・フィリピン情報などをお届けします!

フィリピン【ボラカイ島】でやりたい10のこと〜おすすめ観光スポットを紹介〜

アジアのベストビーチにも選ばれ、世界中から観光客が訪れるフィリピンのボラカイ島

日本人にはまだそれほど馴染みがない島ですが、美しいビーチや感動的なサンセット、フォトジェニックなお店など、1度体験したら忘れられない素晴らしい景色やスポットで溢れています。

この記事では、ボラカイ島が大好きで何度も訪れている私が、「ボラカイ島でぜひやりたい10のこと」をご紹介します!

家族連れでも楽しめるアクティビティや、女子旅にぴったりなスポットなどもありますので、ぜひ旅行前にチェックしてみてください!

 

\ボラカイ島のホテル探しはトリバゴ/

1. まずはコレ! ホワイトビーチでのんびり海水浴

ボラカイ島で最も栄えているのが「ホワイトビーチ」。ボラカイ島に着いたらまずはここに行きましょう!

美しいエメラルドグリーンの海とサラサラの砂浜がリゾート気分を存分に盛り上げてくれます。波がほとんどないので海水浴シュノーケルには最適ですよ。

また、ビーチ沿いには多くのホテルやレストラン、ショップが並んでいるので、海水浴に疲れたら水着を着たまま食事や休憩するのもOK! 夕方はサンセットの絶景を眺めながらのカクテルタイムもおすすめです。

2. プカシェルビーチでリラックス&サンセットを満喫

ボラカイ島の西部に位置する「プカシェルビーチ」は、ホワイトビーチよりも人が少なく素朴で落ち着いた雰囲気のビーチ。ゆったりと海水浴や日光浴を楽しみたいという方には最適です。

海の透明度はホワイトビーチよりもさらに高く、サンセットも息をのむほどの美しさ。一度訪れたら忘れられない思い出になること間違いなしのスポットです。

ホワイトビーチからはトライシクルで15~20分程度で行くことができますよ。

3. Dモールでウィンドウショッピング&食べ歩き

「Dモール」は、ホワイトビーチのステーション2にある人気のショッピングスポット。小さなお土産屋さんやレストラン、カフェが立ち並んでいて、歩いているだけでも楽しめます。

旅行中に使える水着やアクセサリー、Tシャツなども豊富に揃っています。両替所やATM、スーパーマーケットなども全て「Dモール」内にあるので便利ですよ。

4. 女子の憧れ! インスタ映え抜群のマーメイドフォト♡

Photo: Instagram @boracaymermaids

ボラカイ島の「マーメイド・スイミング・アカデミー」では、人気のマーメイド体験と写真撮影をすることができます。

日本でもできるところはありますが、ボラカイ島の美しい海でのマーメイド体験は格別! レッスンでは人魚になるための仕草や泳ぎ方などをレクチャーしてもらえます。

「泳ぐのが苦手」という方は写真撮影のみのコースもありますよ。また、男性も「マーマン」として参加することができるので、カップルで楽しむのも素敵ですね♡

マーメイドフォトはこちらのKKdayから日本語で予約できますよ。

5. 泳げなくてもOK! シーウォークで海底の世界を楽しむ

海底用のヘルメットを装着して2~3メートル潜るマリンアクティビティ。ダイビング経験がなくてもでき、水着でOKなので、気軽に挑戦できるのが魅力です。

顔や髪がほとんど濡れないから、子どもや女性にも人気。かわいいお魚との海中散歩をぜひ楽しんでください!

6. 眺め最高! パラセーリングで空中散歩

ボラカイ島ではさまざまなマリンスポーツを楽しむことができますが、特におすすめなのがパラセーリング

空から眺める絶景のビーチは最高です!

初めてでもスタッフがしっかりとサポートしてくれるので安心して挑戦してください。申し込みはビーチ沿いの呼び込みや、宿泊先ですることができます。

7. 朝がおすすめ! 透き通った海の上でSUPを楽しむ

SUP(スタンドアップパドル)とは、サーフボードの上に立ち、水面を漕いで移動するマリンスポーツ。

人がまだ少ない早朝のホワイトビーチで行うSUPは、最高に気持ちがいいです!

スタッフの人がしっかりサポートしてくれるので、初めての人や泳ぎが苦手な人でも安心。スマホやカメラで写真も撮ってもらえますよ。

8. 話題の新スポット「ステーションX」でおしゃれランチ

「ステーションX」は、ステーション3のメインロード沿い「Hueホテル」内にあるフードマーケット。2018年にオープンして以来、ボラカイ島イチのおしゃれスポットとして注目を集めています。

気軽に食べられるフードスタンドやスイーツのお店が立ち並んでいるので、ランチや休憩に最適!

中でもおすすめのお店は、絶品ハンバーガーが人気の「Super Magic」。ぜひビールと一緒にいただいて、南国気分を存分に味わってみてください!

9. 日数に余裕があるならぜひ! アイランドホッピング

ホワイトビーチもとても綺麗なのですが、さらに透き通った海を楽しみたいならアイランドホッピングがおすすめです!

内容は旅行会社によってさまざまですが、クロコダイルアイランドクリスタルコーブプカシェルビーチなど、数か所のシュノーケリングスポットを回るところが多いです。ランチも付いているので、半日かけて思いっきり楽しめますよ。

10. ボラカイといえば夜遊び!

Photo: Instagram @epicboracay

フィリピンのパーティアイランドとしても知られているボラカイ島ですが、2018年10月に再開してからはバーやクラブが規制され、以前はビーチフロントに並んでいたデッキチェアなども完全に撤去されました。

夜遊びスポットが減ってしまったのは確かですが、島内には音楽やお酒が楽しめるお店が健在しており、毎晩多くの観光客で賑わっています。

ボラカイ島で一番大きなクラブ「Club Galaxy」や、ビーチフロントでアクセスの抜群の「Epic」など、ボラカイのナイトライフを思いっきり楽しんでください!

ただし、ビーチ沿いでの飲酒やゴミのポイ捨ては固く禁止されていますのでご注意を。

【まとめ】ボラカイ島でやりたい10のこと

ボラカイ島旅行でおすすめのアクティビティや観光スポットをご紹介しました!

マニラやセブ島で乗り継ぎ、島へ行くまでもフェリーなどでの移動が必要なボラカイ島ですが、時間をかけて行く価値は十分ある、とっても美しい島です。

2018年の再開を機に新しいホテルやお店もどんどんできていますので、ぜひ次の旅行先の候補に入れてみてはいかがでしょうか?

しゃんママ
12月~5月はベストシーズンに入るので、特におすすめですよ!
合わせて読みたい

アジアナンバーワンのビーチにも選ばれた、フィリピンのボラカイ島。 最近は日本でもテレビで紹介され始め、フィリピンではセブ島についで人気のリゾート地となっています。 そんなボラカイ島ですが、環境汚染の問題による約半年間の閉鎖を経て[…]


この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!