フィリピン・セブ島在住のママライター「しゃんママ」が、自由で豊かな暮らしのための情報を発信。在宅ワーク・海外生活・子育て・旅行・フィリピン情報などをお届けします!

【子連れ旅行にも◎】マザーズリュックおすすめ5選

ピイ子
使いやすくておしゃれなマザーズリュックを教えて!
しゃんママ
まかせて! 数あるマザーズリュックの中でも、特に使いやすかったおすすめを紹介するよ。

 

小さな子どもとの移動って本当にたいへんですよね。特に旅行帰省となると、ただでさえ荷物が多いのに、子どもの手をひいたり抱っこしたり……。

ママの負担をできるだけラクにして、快適に移動するためにも、マザーズバッグはリュックにして両手を空けておくのが最善です。

そこで、2歳の娘と二人での旅行や帰省が多い私が、実際に使ってみてぜひおすすめしたいマザーズリュックをご紹介します!

私は今までリュックに少し抵抗があったのですが、使ってみたら便利すぎて今はリュック以外は考えられません!

デザインもおしゃれなものばかりを厳選しましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

マザーズリュック選びのポイント

これまでさまざまなマザーズリュックを使ってきましたが、私がマザーズリュックを選ぶ際に重要視しているポイントはこんな感じ。

・収納力が高い

・ポケットが多い

・耐久性がよい

・トートにもなる2WAYタイプ

・シンプルなカラー&デザイン

・PC用の仕切りがある

収納力が高い

旅行の際は持っていくものがかなり多くなるので、できるかぎりリュックに物を詰め込みたい! 収納力は最も大事なポイントです。

リュックなら両肩に重さが分散するので、たくさん荷物が入っていてもラクに持つことができますよ

ポケットが多い

子どもの荷物は、おむつおしりふきタオルマグお菓子などとにかく多いですよね。バッグの中身がぐちゃぐちゃだと物を探すのに一苦労なので、ポケットが多めで整理しやすいものが便利です。

耐久性がよい

子どもの荷物のほかにパソコンや自分用の荷物も一緒に入れるので、バッグはいつもかなりの重さ

以前フィリピンで買った安物のリュックを使っていたら、重さに耐え切れずすぐに壊れてしまいました……。それからは、丈夫で耐久性があるものを選ぶようにしています。

素材はもちろんですが、持ち手の縫い目金具部分がしっかりしているかもチェックするといいでしょう。

トートにもなる2WAYタイプ

身軽で便利なリュックなのですが、すぐにものが取り出せないことがデメリット

私はショッピング中や、比較的手が空いている時はバッグを肩にかけておきたいので、トートにもなる2WAYタイプが好きです。

最近はさらに、ショルダーにもなる3WAYや、5WAYの多機能なものもありますよ。

シンプルなカラー&デザイン

どんな服にも合わせられるように、バッグの色は基本黒かネイビー

ただあまりゴツい感じは好みじゃないので、黒でもちょっぴりゴールドが入っているものや、キレイめな素材のものを選ぶようにしています。

PC用の仕切りがある

フリーランスのWEBライターをしている私は、旅行や帰省の際は必ずパソコンを持ち運びます。

バッグを分けるのは面倒なので、マザーズリュックに一緒に収納。汚れたり傷ついたりしないように、PC用の仕切りがあるものが安心です。

使いやすくておしゃれ! おすすめのマザーズリュックを紹介

ミキハウス MIKI HOUSE|2WAY マザーリュック

最も使用頻度が高く、子どもが産まれた時から愛用しているのが、この「ミキハウス」のマザーズリュック。

ミキハウスのマザーズバッグの中では唯一のリュックタイプのようです。

バッグ自体がかなり軽いナイロン素材肩紐も太くてしっかりしているので、肩に負担がかかりにくく疲れません。

サイドのペットボトル用ポケットPC用の仕切り、背負ったままでも取り出せる貴重品用ポケットもあり。

カジュアルにもエレガントにも合うおしゃれなデザインもお気に入りです。

リッタ グリッタ LITTA GLITTA | Pixie B’ Bag

シックなカラーにゴールドの金具が高級感のある「リッタ グリッタ」のリュック。

収納部分が3つに分かれているので、荷物の出し入れがしやすくとても使いやすいです。

また、背中部分は暑い時期にも快適なメッシュ素材。おしゃぶりやお菓子、小物を入れることができるポーチも付いています。

エレガントなデザインなので、ママ友とのランチやちょっとハイソなお出かけにも使えますよ。

レガートラルゴ Legarto Largo|3WAY リュック

マザーズバッグの定番として人気の「レガートラルゴ」。中でもこちらのトートにもショルダーにもなる3WAYマザーズリュックは、女性らしいデザインで使いやすくおすすめです!

収納力もバツグンで中が見えやすく、ポケットも充実。私はブラックを使っていますが、シックな4色のカラー展開で好みに合わせて選べます。

1万円以下で買えるお値打ちさも魅力ですね!

マリメッコ Marimekko|buddy(バディ)

荷物が特に多い時に活躍してくれているのが、「マリメッコ」のマザーズリュック、「buddy(バディ)」

パパと兼用できるシンプル&カジュアルなデザインで、とっても丈夫なので荷物が重くなっても安心です。

buddy(バディ)はちょっと大きすぎる、という方には、ひと回り小さい「metro(メトロ)」がおすすめですよ。

カナナ プロジェクト|カナナワンデイパック

「これひとつで1泊旅行もOK♪」というフレーズに惹かれて購入したのがこちらの「カナナ プロジェクト」のマザーズリュック。

リュックにもトートにもなる2WAYタイプで、マチが広くらくらく収納できます。

A4サイズでパソコンも収納OK。コロンとした形もすごくかわいいです! 大きさは大・中・小があるので、普段用や旅行用など用途に合わせて選ぶといいかも。

リュックの紐は、必要のない時には取り外すこともできますよ。

旅行にも普段使いにも便利なマザーズリュック【まとめ】

使い勝手も見た目もバツグンの、おすすめマザーズリュックをご紹介しました。毎日のように使うママバッグは、たくさん持っていても損することはありません!

用途やファッション、お子様の年齢などで使い分けて、おしゃれ&快適なママライフを送りましょう~

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!